●トップに戻る
NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス
チャイルドケモハウスについて イベント 支援の方法 組織概要 連絡先・アクセス お問い合わせ
トップページイベント> チャイケモのかえっこバザール2019
夢の病院をつくろうプロジェクト チャイケモブログ チャイサポブログ チャイケモ公式フェイスブック チャイケモ公式ツイッター チャイケモ公式ユーチューブ
チャイケモのかえっこバザール2019
昨年秋に実施した「チャイケモのかえっこバザール」、ご好評につき2019年も続けて秋に開催することが決定しました!

それってどんなイベント?誰でも参加できるの?
そんなイベントの内容についてご紹介します。皆さんぜひ、遊びにきてくださいね!
開催日時:2019年10月27日(日)13:00~16:00
場所:神戸・ポートアイランド ふれあい広場
(神戸市中央区港島中町4丁目6−2)
ポートライナー「みなとじま」駅下車徒歩2分 わしおこども医院前

*このイベントは、公益財団法人 ベネッセこども基金 の助成により実施しています。
  • 「チャイケモのかえっこバザール2019」のチラシができました!
    当日はどなたでも自由にご参加いただけます。ぜひみんな遊びに来てニン!

    ご案内のチラシはこちら
もっと知りたいあなたはコチラへ!「チャイケモのかえっこバザール」講座

まずは入門編!
「かえっこバザール」ってどんなイベント?
「かえっこバザール」とは、日本だけでなく、世界のいろんなところでも開催されているイベント!
子どもたちは使わなくなったおもちゃを持ち寄って、好きなおもちゃと交換することができます。また、おもちゃを交換できるだけではなく、そこから生まれる活動によって、子どもたちは楽しみながらさまざまな体験をすることができます。


かえっこバザールについて詳しくはこちら>>
さて、次はこちら!
じゃあ、「チャイケモのかえっこバザール」は何がちがうの?
「チャイケモのかえっこバザール」は、病気のお子さんも地域のお子さんも、みんなが一緒に楽しめるイベントをめざしてこんな2つの取り組みをおこなっています。


1*病気のお子さんやそのごきょうだいが楽しく「かえっこバザール」に参加できる工夫

「チャイケモのかえっこ」では、いつも病気の治療をがんばっていたり、体調によってなどでイベントへお出かけすることが難しかったりするお子さんたちにも、楽しく参加してもらえる方法を開発中です!


・しゅぎょう編
これは、「かえっこバザール」当日より前から始まっているスペシャルプログラムです。
当日に向けて、病気のお子さんやそのごきょうだいは、「苦いお薬や注射をがんばった!」「お手伝いをしたよ」など、自分のがんばりを「特製コバン」にかえて集めていくことができます。
イベントまでに貯めたコバンは、当日かえっこバザールで使える「カエルポイント」に両替!好きなおもちゃと交換することができちゃいます。


・インターネット中継
当日の「かえっこバザール」は、たくさんの子どもたちが来場するイベントです。
病院に入院中だったり、免疫力が下がっていて人混みに行くのは難しい、遠くに住んでいるなど、会場へ来るのが難しいお子さんは当日のイベントに「インターネット中継」を通して参加してもらうことができます!
画面の向こうではチャイケモのボランティアさんがイベントを体験してその様子を伝えてくれます。去年初めての実施した際は、オークションでおもちゃを落札したお子さんがいたり、「会場にいるみたいに楽しめた」というご感想もいただくことができました。
<※参加できる人数には限りがあるため、ご希望に沿えない場合もあります>
2*「かえっこバザール」をみんなが病気のお子さんやご家族のことについて知るきっかけに
当日の「かえっこバザール」は、一般開放型のイベントになっており、病気のお子さんだけでなく、地域のお子さんやご家族にもご自由にお越しいただけます。
会場でおもちゃと交換するための「カエルポイント」を集めるためのワークショップには、チャイケモだけでなく、様々な形で病気の子どもたちやご家族を応援している団体の皆さんが参加してくれます。楽しみながらたくさんの子どもたちやご家族が、病気のお友だちについて知ったり、考えたりするちょっとしたきっかけになればいいな、そんな風にみんなで考えて準備を進めています。
番外編!
ところで、さっきからちょくちょく現れるきみはだれ??

よく気づいてくれました!この子はいろんなところに現れてみんなと一緒に「チャイケモのかえっこバザール」を楽しんでくれる忍者の男の子。
その名も「チャイケモはんぞう」です。
得意技はぶんしんのじゅつ!

チャイルドケモハウス
パソコン修理 サポート ホームページ制作のアンダーアップ