●トップに戻る
NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス
チャイルドケモハウスについて支援の方法支援の方法連絡先・アクセス連絡先・アクセス
トップページ > 組織概要 > NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス概要
夢の病院をつくろうプロジェクト チャイケモブログ チャイサポブログ チャイケモ公式フェイスブック チャイケモ公式ツイッター チャイケモ公式ユーチューブ

NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス概要
■理事長挨拶
NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス
理事長 大薗 恵一


大学人として、小児医療に興味を持ち、実践できる人材の育成に努めている。また、専門家としては内分泌学の観点から、小児がんの晩期合併症の主たる症状である内分泌異常を防ぐため、チーム医療の構築を行って、子どもたちの健康と生活を守りたいと考えている。

自己紹介
1957年大阪生まれ。昭和57年大阪大学医学部卒。卒業後、小児科医として大阪大学医学部付属病院、富田林病院などで研修を行った。1989−1991、米国テキサス州ベイラー医科大学に留学した。1992年より、約10年間、大阪府立母子保健総合医療センター検査科(病理)および研究所(環境影響部門)にて勤務した。2002年より大阪大学医学部小児科学教授となり現在に至る。専門は内分泌学、骨代謝学。小児の成長の神秘について研究している。

座右の銘
One for all, all for one

■役員紹介
◎ 役員
理事長 大薗 恵一 大阪大学大学院医学系研究科 内科系臨床医学
情報統合医学講座 小児科学 教授
副理事長 米田 光宏 大阪市立総合医療センター小児外科部長
理事 永田 宏和 株式会社iop 都市文化創造研究所 代表
馬戸 史子 大阪大学医学部付属病院
チャイルド・ライフ・スペシャリスト
田村 亜紀子 患児家族
監事 山岡 大  

■主な事業目的
  1. 小児がん分野におけるQOLの向上に関する研究事業
  2. 小児がんに対する正しい知識の普及を目的としたイベントの企画、運営と普及啓発事業
  3. 小児がんに関わる全ての人への支援事業
    小児がん患児・家族の闘病生活支援、小児がん闘病生活のQOL向上をめざす団体への支援
  4. 小児がん分野における医療者及び支援者の人材育成事業
  5. 小児慢性特定疾病児童等の自立支援事業

チャイルドケモハウス
パソコン修理 サポート ホームページ制作のアンダーアップ