●トップに戻る
NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス
チャイルドケモハウスについて連絡先・アクセス
トップページチャイケモ応援団 > 545人の応援メッセージ
夢の病院をつくろうプロジェクト チャイケモブログ チャイサポブログ チャイケモ公式フェイスブック チャイケモ公式ツイッター チャイケモ公式ユーチューブ

545人の応援メッセージ
2007年から2013年までに旧ホームページに寄せられた545人の応援メッセージです。
皆様の暖かい声援に勇気つけられ、励まされてきました。
メッセージを頂いた皆様、本当に有り難う御座います。
多和 昭雄
国立病院機構大阪医療センター小児科科長

がんの子どもたちの診療に少しでもかかわった人なら誰でも一度は考えた「夢の病院」の一日も早い設立を期待しています。
森 正彦
医師 熱帯医学修士

私は小児科研修医時代に楠木先生にご指導を頂いたのが先生と出会いでした。楠木先生のお仕事への姿勢・人柄に惚れ、研修終了後も近況を報告させて頂いています。今、楠木先生は小児悪性疾患の治療という、数ある医学の分野でも最も難しい分野の一つに挑戦されておられ、その奮戦ぶりをお聞きし、同じ医療人として自分も頑張らないと、と改めて勇気を頂いています。楠木先生、いつもありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
下野 哲晶
自営業

NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス様の活動を応援しております。
上本 邦吉
自営業

NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス様の活動を応援しております。
山形 直美
主婦

待っておられる人たちの為にも、1日でも早く設立できますよう応援しています。
村田 万祐
学生

NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス様のご活動を応援し、1日も早い設立を願っております。
石井 力
会社員

一人でも多くの子供達を救えますように!
有馬 啓二
会社員

病院設立は決して容易ではないと思いますが、陰ながら応援しています。
吉原 洋子
よしはらこどもクリニック院長

子供たち笑顔は私たちの宝物です。夢に向かってがんばってください。
小堀 敦
NPO事務局長

皆様の活動を応援します。
株式会社エフネス
旅行業

私たちエフネスはチャイルド・ケモ・ハウスを応援しています。
あゆみ
ショップ店員

チャイケモをすっごく応援しています。早く夢の病院が出来たらいいな~!!って思ってます!!
谷薫子
小学6年生

不可能な事も頑張れば可能になんねんっ!!!
橘 雅弥
小児科医

たくさんの笑顔が実現するよう応援しています。
堀田 裕明
中学校教諭

昨年の秋、悪性リンパ腫で阪大病院に入院していた妻と、院内やホスピタルパークを散歩しながら「チャイケモの子どもたち」のことを見かけては、「同じような苦しい治療をしている子どもたちがいるんやなー」と話をしたものです。その妻は、友人に「この病気になったのが私でよかった。子どもじゃなくて…」と話したそうです。妻は亡くなりましたが、その気持ちを私がうけつぎ、チャイルド・ケモ・ハウスを応援しつづけていきます。
上田 あゆみ
看護師

いつも応援しています。皆さんがんばって下さい。
eriko.s
看護学生

既存の病院には子どもたち、家族にとって様々な制約があるんだなぁと実感しました。チャイルド・ケモ・ハウスが目指す夢の病院が早く実現して、子どもたちが笑顔で過ごせるようになればいいなと思います。
東野 眞理
小児がんの子どもたちとその家族が、少しでも心安らかに治療を受けられるように、夢の病院の実現を応援します。
秋山 百合子
子どもたちも親も、笑ったり、泣いたり、怒ったり、喜んだり、ありのままの気持ちを安心して出せるすてきな環境ができますように…。応援しています!
請田 瞳
大学院生

「夢の病院=家」病気になっても普通の日常が過ごせることは子どもにとっても家族にとっても大切なコト。当たり前のコトが当たり前にできないなんて痛い治療よりも辛いコトかもしれません。チャイケモはそんな日常を取り戻す病院。みんながちょっとでも幸せを取り戻せる様に病院設立を応援します!
森 珠美
大阪府立大学 社会福祉学部

子どもの大好きなもの、時間、人が病気で入院するという理由だけで奪われてしまうのは悲しいことです。子どもや家族がしたいと思う生活を叶えてくれるチャイケモが早くできたらいいなと思います。めざせ“家のような病院”。
林田 由里子
主婦

子どもと家族にとっての夢の病院 チャイケモ!!1日も早く設立できるよう頑張れ~!
井上 靖代
団体職員

夢の病院設立に向けて、頑張ってください。
村田 絵美
心理士

入院している子どもとその家族があたたかい気持ちになれて、本当の笑顔になれることがいっぱいある安心感たっぷりの病院がたくさんできますように。
Masayo Kudo
Sales Manager

あっこ、ゆうと君の成長を遠くながら見守っています。癌にかかった子供がひとりでも安心して治療が受けれるよう署名します。他に出来ることがあったら、なんでも言ってください。
Hiroka GOTO
国際協力団体勤務

人は誰もがそれぞれの重荷を背負っているけれど、それを互いに分かち合うのは当然のこと。一人ができることは小さいけれどココロを合わせて生まれる力は大きい。チャイケモさんを通して、どんな境遇下でも今をひたむきに生きているこどもたちから、わたしも新しい力を頂いています。そのこども達のために、より適切で安全な施設の開設を目指し、わたしも何でも協力させて頂きたいと思います。今の医療環境の現状と、こども達、そしてこども達を支える家族や関係者の努力をより多くの人に理解して頂きたいと思います。
Sachie Kotani
Grad student

たくさんの可能性を秘めた子供たちの可能性をさらに広げてくれるところの設立を是非応援させてください。
GILES めぐみ
主婦

大切な子供達のためにがんばっているチャイケモ!’がんになっても笑顔で育つために’というスローガン、私も2児の母親としてすごく共感しています。今、小児ガンでがんばっている日本のたくさんの子供達のために一日も早くチャイケモが設立されますように、遠くアメリカから家族みんなで応援しています。
Mihoko Kimura
主婦

いつまでも子供の笑顔を守り続けたい・・そんな想いが伝わってくるチャイケモの活動をいつも応援しています。たくさんの勇気と力をこれからも子供たちに与え続けてください。
Yuko Yamanaka
gallery

子供たちの素朴でピュアな輝くような笑顔・・・。その笑顔を守り続けてほしいと心から願っています。夢の病院設立へ向けてぜひがんばって下さい!ひとりひとりの想いが大きく大きくなってきっと実現できるはず!微力ながら応援させて下さい。
笹 克行
デザイン業

一日でも早く夢の病院が現実になるよう、みなさんのご活動を心から応援しております。
SANBE SHIZUKO
サービス業

ひとつひとつ、ひとりひとりの愛はどんなものよりも太くて強いもの。信じて頑張って下さい。
ayami
小学1年生

チャイケモのみなさんがんばってください!わたしもおてつだいしますから。
chaka
今頃は年長さん

せんせい、かぁしゃん、みんながんばれ~!
aisa
1歳

チャイケモがんばれ!おるすばん がんばるから!
笹瀬 紗知子
小児科医

子ども達が笑顔で未来を迎えられるように応援しています。
今中 康文
(医)今中小児科理事長

患者さんとその家族のために全力を尽くして下さい。
藤 あいこ
観光業

うちの子供が肺炎で入院したとき、子供のベットの横の椅子で、24X1週間過ごした経験が2度ありますが、がんの場合はそれが6ヶ月以上にわたるということ。簡易ベットのある病院、親のためのスペースのある病院は、現存しても、まだやはり窮屈なものだと思います。家族で過ごせる、夢の病院の誕生を心待ちにしています。
彩都友紘会病院
我々も癌専門病院をめざしますが、小児を診ることができません。ぜひ、チャイルドケモハウスの一日も早い開院をおねがいいたします。
堀田 けんご
小学5年

がんばれ!チャイケモ!11月のイベントは、ボクもお父さんといっしょにお手伝いします。
谷 響子
中学2年生

こんにちは。いつもチャイケモのイベントに、楽しく参加させてもらってます。私の夢は、夢の病院ができた時に、入院している子供達にエレクトーンや楽器を教えてあげたいと思っています。そのためには試験を受けて合格しなければいけないので、私も頑張ります。チャイケモの皆さんも頑張って下さい!!
谷 博美
着付けの先生

子供にはいつも笑っていて欲しい・・・みんな願いは同じです。くじけそうな時は、子供の一番の笑顔を思い出してパワーにして下さい。私も力になれる様頑張りますね。
谷 真澄
会社役員

夢の病院を必ず実現させよう!協力しまっせー!!
澤上
ケアワーカー

チャイケモの活動に私も励まされる思いです。夢への道のりは長いかもしれませんが着実に一歩ずつ近づいているようですね。微力ながら私にも出来ることがあればまた声を掛けてください。皆さんの活動を心より応援しています。
西田 勝
小児科医師

がんばれ、チャイケモ
リグドン 薫
主婦

子供達の為にアメリカのアトランタから応援しております。
k cunningham
主婦

海外から応援しています!頑張って下さい!
李 栄子
全ての子供に笑顔を
Mamiko
主婦

子供達の明るい笑顔が耐えることのないような病院作りを目指して頑張ってください。
リトルスター
皆の願いが叶いますように。。。。
たいきママ
主婦

子供たちのために頑張ってください。そして病気をもつ子供さんのご家族の為にも、大きな希望となると思います。
澤田 範夫
彩都(国際文化公園都市)建設推進協議会事務局長

彩都は「チャイルド・ケモ・ハウス」に最適な場所です。多くの方々の応援で1日も早く「夢の病院」設立を実現しましょう。
野崎 昌俊
医師

楠木理事長とは中学からの同級生かつ、同じ小児科医であります。私は新生児を専門にしておりますが、親子にとって理想かつ当然の環境とは?、、、、、「夢の病院は家です」には全く同感です。友人として、小児科医として夢の病院設立を応援いたします。
Yukari
主婦

一人でも多くの子供達を救えますようアメリカから応援しています。
鎌田 陽子
主婦

たくさんの子供達に笑顔を!
三浦 真理子
会社員・主婦

小児がんの治療は大人のそれよりも何倍も厳しいものだと聞きました。本来のびのびとちょっとぐらいワガママになってもいいはずの子供たちが痛みや苦痛に耐えながらの治療は本当に大変なことだと思います。そんな状況でも少しでも肩の力が抜ける家族と共に笑顔でリラックスのできる病院づくり応援します。少しでも早く実現されるといいな!
亀甲 博行
報道関係

野崎医師と同じく、楠木君の同級生です。報道という仕事柄、残念な、子供たちのニュースをお伝えすることも多いのですが、こういう明るいニュースはぜひとも実現できればと考えています。みんなで盛り上げていきましょう!
TOSHI
会社員

頑張って下さい。
HIRON
主婦

頑張って下さい。応援しています。
ゆうちゃん
幼稚園

がんばってください。
あやくん
がんばってください。
大薗 恵一
大阪大学医学部小児科 教授

こどもが難治の病気になった時には、医師・看護師のみならず家族全員の協力が必要です。すなわち、医療と日常の一体化であり、このことにはHospital とHouseの2つのHの一体化が必要ですが、現行医療制度では達成が困難です。より望ましい治療の場の提供をめざすチャイルドケモハウスの趣旨に賛同します。
masaki
学生

友人から聞いて,登録させていただきました。素晴らしい構想だと思います。小児がんに限らず、こうした活動が活発になって少しでも辛い状況の方が救われるなら・・・と熱望します。
やえ
幼稚園教諭

こどもたちに少しでも治療しやすい環境を。家族みんなが、笑顔になれるよう応援しています。
太田 万祐子
小学3年生

がんばって! チャイケモ! 応援してます。
小池 千晶
主婦

あまり詳しい事は分からないのですが、頑張ってください!!私も少し勉強してみます。
中島 淑江
病院というところは、人が生活する場とは程遠いのが現状だと感じます。制限が多く生活の質(QOL)は保てません。病院こそQOLや癒しが必要です。患者、家族がありのまま自分や家族と向き合えるチャイルド・ケモ・ハウスを応援します。
藤嵜 優子
皆様の夢が叶いますように。
工藤 鮎美
夢のケモハウス応援しています。子どもたち家族の方にすてきな空間をつくってください。
森本 裕樹
整形外科医

誰もが気がついていたが、気にかけなかった小児病棟の付き添いの問題。それを改善するための非常に大切な試みだと思います。癌治療に関わる医師の一人として応援します。
安藤 わーこ
看護師

病を抱えた子供たちができるだけ笑顔の時間を過ごせるよう、微力ながら応援させていただきます!
河本 浩二
小児科医

いつも拝見させてもらっています。子供たちの笑顔は何よりの宝だと思いますので笑顔のある施設を目指してがんばってください。
Non
「夢の病院」が、夢でなく、ごく当たり前の世の中になりますように……。
山崎 吾朗
会社員

子供たちの輝く未来の為に!微力ながらも応援します!
谷口友希子
パート

未来の宝の子ども達を助けたい!!チャイルド・ケモ・ハウスができたらいいなぁ~じゃあなくて、絶対できると信じて私は応援します!!
山城 久英
主婦

友人のお子さんのお見舞いで初めて病院内の小児病棟へ行きました。おやごさんの精神面とそれを表に現せれない立場や孤独感、、、を感じました。子ども達が嫌な場所(病院)でなく頑張った場所、よき思い出の場所になるようになることを期待いたします。
水田 普巳子
少しでもお力になれれば何でもいたします!!チャイケモ!ファイト~!!
山本 裕子
主婦

尊い命がんばって!!
野田 アズサ
主婦

子どもを持つ母親の気持ちは同じです。応援しています!
宮村能子
小児科医

病気と闘っている子供たち、その兄弟や両親、そして治療に携わる私たちも含め、みんなが本当によかったと思える時間を笑顔ですごすための病院だと思います。夢の病院の1日もはやい実現を心より期待しています!!
鈴谷 浩子
小児科医

大人にとっては病院は純粋に「治療」の場ですが、子供、特にシビアな病気と闘い、長期入院が必要な子供たちにとって、病院は戦いの場であるだけではなく、生活の場、成長の場です。彼らは病院にいながらも、着々と成長しているのです。それを支える親も一緒ですよね。心から応援しています
藤崎 弘之
聖ジュード小児研究病院 研究員

小児がんの患者さんの治療をミッションとし、社会のたくさんの人々に支えられる病院は素晴らしいものです。日本の先駆けとなられんことを期待します。
Matsue Naoko
NPOパート職員

チャイケモの活動を、多くの人に伝えていきます。
Paulsson 直子
主婦

チャイルド・ケモ・ハウスが1日も早く設立されるよう 遠いアトランタからではありますが お祈りしています。 ファイトー!
jun
看護師

病気のこどもたちにも発達保障を!!!
Hunter
伯母が癌でなくなったり、主人の祖母が、今現在がんの治療中だったと、癌がとても身近に感じられます。大人でも耐え切れないほどの苦痛を伴うがん治療。癌に病む子供たちが優れたスタッフともとで、家族と一緒にquality of lifeを保てる夢の病院の設立を心から応援しています。
ひまわりたろう
子供の笑顔が一番です。がんばってください!
Kan Honoki
整形外科医

'Make Kids Smile' をモットーにchemo houseと共にいつかsick kidsのためのcamping groundの開設 も夢見ています。
雑喉 将好
会社員

いつも応援しています!心をひとつにして頑張りましょう!!
雑喉 晴美
主婦

「0」からの出発にとまどい、迷い、試行錯誤をくり返し、一歩一歩を確かに踏みしめながらの前進ですね。みなさまの不朽の熱意に敬意を表し、出来ることはお手伝いをさせていただきたいと思っています。これからも粘り強くあきらめず「前へ進め!」ですね。
山本 悠子
チャイルド・ライフ・スペシャリスト

こどもと家族、大切な人たちが一緒に生活できる病院ができることを願っています。応援しています!
入江 裕介
大学生

子供たちには遊ぶ空間が必要だと思います。自由に遊び、家族と共に過ごせる家の様な病院を設立するために頑張ってください!!
なみか
病棟保育士

全国にチャイルド・ケモ・ハウスができることを心より願っています
井坂 頼子
主婦

チャイルド、ケモ、ハウス応援しています。家族の方も、大変でしょうが身体に気をつけて頑張って下さいネ
山本 司郎
医師

先人らは、衣食住が足り、清潔な環境と医療設備の整った「夢の病院」を思い描き、現在の病院を築き上げました。今日、我々はそれを当たり前のように享受し、不満を言ったりすることもありますが、その偉業は敬意すべきであり、感謝しなければなりません。ただし、問題点があればそれらを改善し、よりよい環境を目指すことは、我々次世代に課せられた義務だと思います。チャイルドケモハウスが実現するまでには様々な困難が待ち受けていると思いますが、社会がより豊かになり、我々の心がより成熟したものになれば、自ずと実現することでしょう。みなさんと同じように「夢の病院」が「当たり前の病院」となる日を切に願います。
小野 裕子
看護大学教員

一人でも多くの‘がんに苦しむ子ども達‘そしてその家族が、すこやかに生活ができる場所を提供できるよう、活動応援しています!
江指 純
日本総合研究所 医療・病院経営クラスタ 特定機能病院プロジェクトリーダー

また、何かお役に立てることがございましたら何なりとお申し付けください
ウォータージュニア ドラゴン
小学生

みんなで協力して、すてきな、 夢の病院を作ってください。
ウォータージュニアいっちゃん
小学生

これからも、毎日元気に過ごせる病院を作ってください、ファイト、オー。
ウォータージュニアまーちゃん
小学生

これから、たくさんの子どもの病気を治す病院をつくってくださいね。私も入院したことがあるのではやく治してほしいです。ファイト。
ウォータージュニア シューマッハ
小学生

すてきな病院がつくれるようにがんばってください。
ウォータージュニアさっちゃん
小学生

病気の子供たちが過ごす病院を作るのは大変だと思いますが、そのようなすてきな病院があると子供たちも、喜ぶと思います。なのですてきな病院をがんばって作ってください。
ウォータージュニアみかん
小学生

病気の子どもたちが安心して過ごせる病院を作ってくださいね。
ウォータージュニアaka
小学生

これからも,みんなが笑顔で過ごせる楽しい病院を作ってください。
小林 瑞枝
小学校教諭

子どたちとその御家族が少しでもホッとできる環境で治療ができる施設がはやくできるといいですね!!
小野 純也
毎日 チャイケモの話を いろいろなところでしています! 後方支援ばっち頑張ります!
森 美智子
主婦

先日、娘が手術のため、短期間入院しました。短期といえども、ほかの兄妹のこともありますし、なにかと大変でした。小児がんなどで長期にわたる入院を余儀なくされる方たちのご苦労は相当なものだと思います。たくさんの笑顔のために、頑張ってください!応援しております。
いとう どばし
主婦

子供は 宝です これからこの世界を担っていく子供たちです。どうかがんばってください
西岡 美紀子
看護師

子供たちの笑顔はそれだけで周りは幸せになるので、その笑顔のための活動を応援します
永井 美佳
大阪ボランティア協会

チャイルド・ケモ・ハウスの実現、心から応援しています。
ゆずおさ
介護士

夢の病院が出来た時には是非お手伝いさせてください
小山 真穂
小児科医

「がんになっても笑顔で育つために!」この趣旨に賛同し、チャイルド・ケモ・ハウスを応援します。
田村 結人
小学生

おおきなこえをだせるへや。トランポリンみたいなへやのあるびょういんをみんなでつくろう!!
松井
医師

頑張ってください。応援してます!
若代敬子
あきらめずに頑張ってください!
中本 浩司
成長期の子ども達が一日でも早く広い病院で家族と一緒に過ごせることを願っております。
村上 康司
「夢の病院」から「現実に存在する病院」になることを心より願っております。子ども達とそのご家族にとって、少しでもご負担を減らせるよう微力ながら応援させていただきます。ぜひ、頑張ってください!
松藤 秀樹
私にできることから、何かご協力できればと思っています。頑張ってください。
亀井 秀成
頑張ってください。応援します。
野原 久詩
私も応援します。子ども達のために頑張ってください。
高橋 和秀
できる限り、応援します。みなさま頑張ってください。
遠山 正彌
大阪大学大学院医学系研究科長

私もチャイケモを支援しています。
前田 隆之
志に全面的に賛同します。本当にありがとうございます。また、私のできることでお手伝いさせていただければと思います。お子様・そしてそのご家族の笑顔のために、応援しております。
たけがま
会社員

たくさんの人の、たくさんの子ども達の、たくさんの想いが、できるだけ多くの人に伝わって、一日も早く夢でない現実の病院ができますように。
カンタス航空
航空会社

私たちカンタス航空はチャイルド・ケモ・ハウスを応援しています。
Y母
なんちゃって保育士

わたしのムスコも小児がんでした。今はお空から私たちを守ってくれています。今度はわたしが、がんばっているみんなを守りたい!!いつも応援しています。
柿内 暢
私にも二人の子どもがおります。辛いこともたくさんありますが前を向いて頑張っていこうという勇気をいただきました。これからも頑張ってください。心より応援しています。
植森 毅彦
応援しています。がんばってください。
加藤 晋也
小児がんに苦しむお子さんのビデオを拝見しました。自分の子どもと年齢も同じく、希望を持った子どもが夢を絶たれる姿に涙が止まりませんでした。微力ですがお手伝いさせていただきます!
相馬 隆資
お子様の笑顔の為に頑張ってください。心から応援しております。
住谷 聡和
一日一日を大切に、元気に笑顔で過ごしてください!
稲見 由紀子
小児科医

小児科医としても、母親としても、この病院の大切さがとてもよく分かります。心から応援しています!
まひめ
主婦&カラーヒーリスト

小さな広告を見つけて子どもの居る友人に知らせたのが「かえっこバザール」でした。小学校ですでにバザールの連絡があって子供は行く気満々と知って良かった~と思って、私には子どもが居ないので この広告は処分。のはずが、翌日自分のブログに載せて多くの人に知って欲しくなったので詳しく載せる為にHPを開けました。そこには~‥‥。昔、知人の初めて生まれた小さい子供がガンになって家族の痛みを思い出したり、私が院内学級で小学校を卒業したので、その事などが蘇ってきました。病気は違っても、長期治療が必要な子供を持つ家族や兄妹の大変さは、身にしみています。三歳下の弟が一人で寂しい想いをしました。近所でご飯食べさせてもらったり、休みの日は私の病室で宿題したり、夏休みのお絵描きは姉の入院する病院の屋上から見える風景。病人本人も家族や兄妹も、誰一人なりたくてなったわけじゃない環境にもがいて一生懸命で。微力ですけれど、本当に応援しています。色はどんな場所でも奥深い心の痛みまで癒してくれるんです。本人が自分で選ぶ、選んで自由に表現することで解放される感情があります。ちょっとやってみて下さいね。私で出来る事があれば‥‥。自分らしい時間を大切にしてくださいね。
山本研介
文具店福店長

子どもたちの笑顔のため、未来を明るいものにするために顔晴ってください☆
吉田寿雄
小児科医

闘病中の患児、それを支える家族にとって、少しでも笑顔でいられる時間が長くなる病院が実現できるよう頑張ってください!
樋口万緑
小児科医

遅くなりました。チャイケモの企画には当初から参加させていただき、もちろんチャイケモの理念は僕の理念。この日本における崩壊した小児医療はもちろん小児がん医療をすこしでもよくしたいと考えています。よろしくお願いします。
K.Y
小児科医

HPをみさせていただき、感動しました。応援しています。1日も早く実現できることを願っています。
sumiko hosokawa
『こんな病院あったらいいな』チャイルド・ケモ・ハウスのことを初めて知った時、入院生活の体験者なら誰しも思うであろうことを、実現しようとされていることに、ただただ驚きでした。
笹木 さとみ
私もやっと子どもができて命の大切さを実感しています。頑張ってください。
伊藤 知子
病気をしている子も家族の方のご苦労もとても一言では表せないと思いますが、明けない夜はないので、希望をもって闘ってください。
登内 雅子
自営業 自由業

小さなことしかできませんが、お手伝いできることがあればいたします。みなさん頑張ってください。
山藤 光子
治療しながらの学習、いつもよく頑張っているのに感心します。保護者の方のサポートも応援します。
浦野 時子
もっと広く、とても気持ちよく毎日が送れることを願っています。
吉田 久美子
子ども達のためにがんばって~!!
トン
ガンバレ!!!!
トム
ガンバレ
西田 孝子
がんばって下さい。
匿名
病気の苦しみは本人でないとなかなか理解してもらえないところはあると思いますが、とにかく前向きにがんばってください。
泉谷 和宏
身近な場所で苦労されている人がいることを知りました。大変だとは思いますが頑張って下さい。
松葉 千絵
より過ごしやすい環境で、親子が治療に専念できるようこの活動を応援します。
角山 美和
主婦

これからもイベントの参加をしていきたいので頑張ってください。
鷹見 洋一
内科医師

楠木先生とは国立大阪病院(現 国立病院 大阪医療センター)で研修中、小児科をローテーションして以来のお付き合いです。現在、私も2児の父親となり、小児癌で苦しむ子供たちの存在は他人事ではありません。是非、チャイルド・ケモ・ハウスの設立を実現させてください。応援しています。
吉原 奈美
音楽療法インターン

チャイルド・ケモ・ハウスの活動を応援しています。子供たちの笑顔がふえる事、それは私たちの喜びです。「夢の病院」が早く実現することを願います。 (写真)Day 0 骨髄移植を受けている患者さまへの音楽療法
岡田 夏美
チャイルドケモハウスができるまでには、色々と大変ではありますが、楽しく家族ですごせることを祈り、私達も全力で応援したいと思います。お体に気をつけて頑張ってください。
前防 実香
子供達の夢の『家』が建つことを願っています
大前 裕美
小児がんの子供達の夢の病院づくりへの理解が1人でも多くの人にしていただけると良いと思っています。頑張ってください。
阿久津 薫
私達に出来る事はとても少ないですが、出来る事は協力します。夢の学校ができる事を心から望んでいますので、頑張ってください。私達も頑張ります。
蔵田 貴之
頑張って下さい。
和田 幹男
苦しむ人と共にいるのが神様です。その神様の証人となってください。
山本 真帆
病気を克服するために、一刻も早く病院や施設が必要なので、おねがいします!!!
田畑 賀世子
ガンに負けずに笑顔ですごしてください。
竹本 絢乃
負けないでがんばってください!
中戸 満
またイベントにいきます
辻野 有香
頑張ってください!!病気に負けないで、早く病院が建つことを願っています。
原槙 佳代子
一日でも早く病院が建つことを願っています
西川 理沙
これからも頑張ってください。一刻も早く病院を建設してください。
菅濱 小香
病気に負けずに頑張ってくださいね
島田 次郎
頑張って下さい。
鬼丸 詩歩
がんばれー!まけんなぁ!
長濃 湖
がんばって下さい。
稲山 恵美子
これからも応援し続けます!
金児 優花
頑張って下さい!!
青木 恵
がんばって下さい!!
蔵田 理才
頑張って下さい。
小山 英里子
頑張って下さい。
鍋島 有希
頑張って下さい。
延山 友里恵
頑張って下さい。
川部 明子
頑張って下さい。
川久保 麻美子
がんばって下さい!!
松平 由衣
応援します!!!良い病院になれるように頑張って下さい
山内 紀佳
応援しています。頑張って下さい。
奥 ゆきこ
たったひとつの人生を大切に。
永吉 和子
応援してます。お体に気をつけて、頑張って下さい。
長井 美代子
頑張って下さい。応援しています。
蔵田 清文
頑張って下さい。
蔵田 一世
頑張って下さい。
蔵田 潤一
頑張って下さい。
延山 勇貴
頑張って下さい。
延山 淑子
頑張って下さい。
延山 和彦
頑張って下さい。
延山 由香里
頑張って下さい。
千原 あかね
病気に負けずにがんばってください。
瀬戸 愛子
はやく良い病院ができるように祈ってます。
當麻 旦子
病気に負けずに頑張って下さい。お祈りしています。
大原 璃子
私も病気で、大変なこともあるけど、『病気だから』ってあきらめないで、やりたいことを、全力で頑張って下さい!!☆病気に負けるな!!☆
井上 直美
チャイルド・ケモ・ハウスは、子どもたちに夢を与えるものだと思います。1日も早くチャイルド・ケモ・ハウスが出来ますように。
岡崎 有加
子ども達にとって、楽しく暮らせる生活環境を頑張ってつくって下さい。応援しています。ガンに負けず1日1日を大切にして頑張って下さい。
石崎 宏子
夢の病院が早くできるといいですね。がんばって下さい!
石崎 香澄
病院にいる子どもたちのためにもがんばってください。
建礼門院徳子
主婦・研究者

私は多重がん患者です。だから専門施設の必要性を認識しています。できるだけ早く、小さな命を繋ぐ「夢の病院」が設立されることをお祈りしています。
小松 愛弥
大学生

私は現在留学して医学を学んでいる者です。将来の夢は小児科医になることで、このチャイルドケモハウスについて知り、本当に感動いたしました。何かお手伝いが出来ればいいのですが、今は心から応援しています。
三児の恵子ママ
専業主婦

すべての子ども達が守られて、のびのびと育っていけることを願っています。
堀田 直輝
高校生

家族みんなでチャイケモを応援しています。
久世 晋徳
小児科医

子ども達の為に頑張って下さい!
山中 愛
主婦

私には2人の子どもがいます。上の子はまだ小さいとき、3日間入院しました。たった3日間。。。とても長い3日間でした。小児がんの子ども達は長期入院でどれほど長い時間を過ごしているのか想像もつきません。家族と一緒にいられる「病院は家」必ず設立できるよう応援しています。
あいゆうママ
主婦

頑張っている子供たちの笑顔のために応援させてください。
石田尚美・しゅうま
看護師・保育園児1歳クラス

偶然こちらのHPに出会いました。子供が子供らしく病気と向き合い、闘っていける環境を整えてあげられたら、素晴らしいことですよね!家が病院、この活動を応援していきたいです。
若林 るる&真理
ワンコ(サモエド)と飼い主

活動を拝見していて、人を動かすのは人の真剣な心なんだなぁと実感しています。これからも頑張ってください。一日も早く夢の病院が実現できますように。ワンワンワ~ン!
福田順子
大学教員

素晴らしい発想だと思いました。本日(19日)の日経新聞を見て、すぐにHPにアクセスしてみました。「想い」を「形」にすることは実際には大変なことです。よくやられましたね。福祉経営を教えていますので、マネジメントの視点からも注目しています。マネジメントは、目標に向かって「うまくやる」やり方や発想のことですから、是非、「うまくやるやり方」を工夫して下さい。寄付だけでなく資金的にもサービス的にもいろいろなアイディアが駆使できるとよいですね。遠くから応援しています。
みちくん
会社役員

日経新聞朝刊(2007年12月19日付)で「チャイルド・ケモ・ハウス」のことを知りました。私より10才以上も若い人たちが、この様なすばらしい活動をしていることに感激しました。夢の実現に向けて頑張ってください、私も周りの人にこの話を伝えて生きたいと思います。
ヒロ
主婦

家のような病院・・・子供たちが幸せそうに過ごしている姿を見られるように、一日でも早く夢の病院が設立されることを応援しています。そして私自身、このような活動があることを少しでも多くの人に伝えていけたらと思います。
服部 祥子
大学生・障がい児教育専攻

昨年、『悪性リンパ腫』と診断され、寛解しました。病気と向き合うためには、安心できる環境が必要です。治療中は副作用に苦しみましたが、家族や友だちの支えを実感すると副作用が軽減されたように感じました。「身体のつらさには、何もしてあげられない」とはよく言われましたが、そんなことはありません。心と身体はどこかでつながっているのだと思います。安心感が、治療などの苦しみを和らげてくれると信じています。子どもたちが安心して治療を受けられる第一歩として、チャイケモの活動がおおいに役立つと思います。それだけでなく、ご家族や周囲のひとからの理解・支援も不可欠ですね。『夢の病院』の設立、心から願っております。…と、まるで他人事のように申し上げるのも心苦しいですが、私も元患者としてこれからも病気と向かい合っていきます。みんな!がんばれ!!ひとりじゃないよ!!
きらきらひかる
会社員/主婦

昨年娘が血球貪食症候群になり、重篤な状態を乗り越えて化学療法により寛解にいたりました。治療中はがんと闘うこどもたちがいる病棟で過ごし、今まで知らなかった世界で頑張っているこどもたちを目の当たりにしました。苦しい治療を乗り越えるために家族と過ごす時間や場所はとても大切だということを実感しました。ぜひこどもたちのために早く設立してください!
林田 ひろな
小学生

ガンバって夢の病院を建ててくださいね!!(^0^)/
まーくん
会社員

うちにも幼い子供がいるのでとても人事とは思えません。大変かもしれませんが、頑張って下さい。応援しています。
はまだとしみ
病気で苦しむ子供達やお母さんに病気を治すことにじっくり向き合える環境をお願いします。
kouichi
散髪屋

応援しています!!
kei
5才

早く元気になってね!!
susumu
3才

みんなであそぶとたのしいよ!!
もあちゃん
長い入院生活をしなければいけないのに、となりに気を使いつかれて入院生活しなければいけない、そんな入院生活は、親や子供にとって大変・・・専門施設があると、心が安心しますよね。がんばってください。
ひかママ
上の子の川崎病で、3週間の入院経験があります。長期の入院はどんなにか大変でしょうね・・・。「夢の病院」応援しています!!がんばって下さい。
山根 久美
専業主婦

これからもがんばって下さい!
金岡 洋子
主婦

頑張って。
小嶌 恵
主婦

ほんの少しでも役に立てればうれしいです。病気なんかに負けないで!!
Akemi
主婦

病気に負けずにがんばってね。
妹尾 麻衣子
主婦

びょうきなんかにまけないでネ!!
ふさよ
主婦

今まで病室がせまい事も知りませんでした。早く安らげる病院が出来るように願っています。
RIKI
Singer

小さい力(RIKI)しか持ち合わせませんが、可能な支援をしたく思っています。
keiponpocorin
主婦

私も下の子が小さい時に入院した時、せまい空間に2人で寝泊まりした事があります。1週間でもすごくつらかったのに、もっと長い間過ごすのは本当につらいと思います。小児がん治療の為の専門施設が出来れば、病気もそうですが精神的にも救われると思います。頑張って下さい!!
ともみ
主婦

「夢の病院」実現したいネ!頑張って下さい。陰ながら応援しています。
やすき
会社員

頑張って下さい。応援しています。
2児の母
主婦

最近、小児の大病について取り上げられるテレビが多く放送されていますよね。その映像をみていつも胸がいっぱいになります。 患者の方もその家族の方もどうか前向きに病と闘えるような夢の病院たるものが実現される事を心より願います。
たかし
会社員

がんばって下さい
渡辺 帆夏
小学生

病気とたたかっていても、絶対がんばって治して下さい。 治るよう、応援しています。
坂本 理恵
パート

がんばって!!
渡辺 勤
会社員

がんばってください。
渡辺 由記子
主婦

1日でも早く病気に負けないで、日常生活をと祈っています。
渡辺 新
小学生

がんばってください。
小さな巨人
姉の子が体が弱いため、患児の家族の苦労を間近に見ています。実現に向って頑張って下さい。
千々松 恭子
パート

子供の病に対して親は自分の責任で、と自身をせめてしまいますが、家族で助け合うだけではまだまだサポートできません。社会全体で子供を支える、家族を応援することができるよう祈ってます。
しばた かつとし
建設業

少しでもみなさんにとって良くなる様に応援しています。
伊藤 文吾
自営業

実際のみなさんが安心できる家作り、応援します。がんばってください。
Shou Shou
少しでも病気が良くなって、いろんなお友達と遊べますように。
ちなつ
幼稚園児

がんばれ~!!
かんchan
主婦

”希望” あきらめずにがんばりましょう!
たく
小学生

がんばれ~!!
たかすぃー
会社員

みなさん がんばって下さい
まどちゃん
主婦

がんばって下さい。
谷口 ちこと
病気に負けずに頑張って下さい。
RIE
主婦

みんながんばってね。
ぱると
主婦

がんばって下さい。
ゆう
会社員

がんばって下さい。
しょうちん
0才児

ファイトォー!
はるはる
2才児

がんばれ~!
Pa2
大工

がんばれ!!
RANKA
幼稚園児

みんながんばれ
宮田 裕子
主婦

私も子供の頃、とても体の弱い子でした。入院したこともあります。個室でとてもさみしくて、本を読んだり、お母さんの顔を書いたりしていた事を思い出しました。長い間、病院で生活するのはとても大変でかわいそうです。隣とカーテン一枚っていうのもなんとかしてあげたいです。そう、もうひとつ思い出しました。お外に行きたいけど行けない、そして寝たままだったので鏡でお外を見てました。一日でも早く、より良くなればいいです。
宮田 陸功
頑張って下さい!
宮田 英雄
会社員

応援してます!
あけみ
公務員

病気と闘っている子供たちが、安心して過ごせる病院ができることを願っています。
多田 悦子
主婦

応援してます。頑張って下さい。
笙馬
幼稚園児

頑張って下さい。
彩乃
幼児

頑張って下さい。
吉野 祐子
英会話講師

娘はわずか一週間程ですが病院でお世話になったことがありました。その間に親としてさまざまな思いを経験しました。病気によっては大変長く生活の場として過ごされているお子さんやご両親をお見かけしました。病と戦う子ども達、支えておられるご家族の皆さんがほっとできる、心休まる、家族で笑いあえる、あたたかい専門施設の設立を心より願います。
立花 加代子
主婦

がんばって下さい。
原 一翔
がんばって下さい。
三羽 美穂
お子様のために、頑張って下さい。
阪本 千恵美
主婦

短期間ですが、子供の入院経験があります。病室ってなんか冷たい感じがしますね。小児病棟ぐらいは明るい暖かさの感じる病室であればいいのになと感じました。「夢の病院」がはやく実現できることを願っております。
上野 瑠璃子
ホームヘルパー

つらく大変なことの多い毎日だと思いますが、少しでもなにかお手伝いできることがあれば幸いです。
林田 早希
大切な子供の命をとりまく環境がすこしでもよくなります様に。。。
青井 玲江
看護師

頑張って下さい!!
熊坂 有里
アムウェイビジネス

子供さんととりまく人々がクオリティーライフをすごせます様、心から願います。何ができるわけでもありませんが、何かひとつでもお役に立ちたいという思いはあふれています。
宮田 真由美
自営業

こどもは未来の宝物、私たちの生命です。豊かな環境作りが、実現しますように!
和田 奈緒子
看護師

大変だと思いますが頑張って下さい。
KANMA
幼稚園児

がんばってね。
YUJI
ガス

みんながんばってください。
りん
幼稚園児

がんばってください。
KAZU
主婦

がんばって!!
SATIHO
幼稚園児

がんばってね
ひいろちゃん
1才

がんばってね!
ひなた
おぎのようちえん

びょういんにいるおともだち、みんながんばってね。
みほ
主婦

「夢の病院」の設立が実現しますよう応援しています。頑張って下さい。
かいと
幼稚園児

がんばれー!
りくと
幼児

元気になってね。
めいか
幼稚園

がんばって~!!
拳くん
幼稚園

がんばって下さい
ひでかず
会社員

知りませんでした。少しでも力になりたいです。
原 佐予
主婦

がんばって下さい!!
原 直樹
自営

がんばって下さい
向井 真智子
頑張って下さい
向井 康之
自営業

応援してます
向井 康貴
学生

病気に負けないでください
向井 真琴
学生

がんばって
福山 茂
「夢の病院」の設立を応援しています。
向井 智夏
学生

ファイト!
坂本 真里奈
専門学校生

病気に負けず頑張って下さい。応援しています。
坂本 彩恵
学生

病気なんかに負けずに頑張って下さい。応援しています。
けいと
応援します。がんばって!!
しばた のの
幼児

がんばってね
しばた ひでこ
主婦

子どもと同じくらい、それ以上に家族もまた必死にがんばってるんだと思います。少しでも環境が良くなる様に応援したいです。
しばた のね
幼児

がんばってね
Tomo
待っておられるお子さん、家族のために1日も早く設立できますように応援しています。
ひろこ
主婦

早く元気になってください
あきこ
無職

「夢の病院」が1日も早く現実のものとなるよう応援しています。
ひなの
小1

みんなみんながんばれ。
あゆむ
幼稚園児

頑張ってね!
あかり
ようちえん

みんながんばがんば
nao.nao
会社員

夢が現実となるように頑張ろう!
真唯子
がんばってね!
ひかり
幼児

ちいさいこ、がんばってね
じん
SE

頑張って下さい。
まさ
主婦

頑張って下さい!
しんちゃん
会社員

がんばってる方々へ… 一歩づつ…よくなってくれる事を願います。
楠部 友子
鍼灸師

病気のお子さんも、それを支える家族も体力的にも精神的にも大変だと思います。早く良くなって元気になる事を心より願います。
ひーちゃん
大変だと思うけど応援してるのでがんばってください。
ちーちゃん
主婦

私の姉も生後すぐ小児がんと言われ生後8ヶ月で危篤になりました。輸血、入院、退院の繰り返しでしたが今は元気です。頑張って下さい。
なっちゃん
病気に負けずにこれからもがんばってく下さい。
Tatsu
会社員

子どもたちが笑顔で毎日を送れるよう願っています。
Shou Shou-MaMa
主婦

病気の子どもを持つ母親でも出来る限り子どもと共に過ごし、いろんな気持ちを共有できるように施設設立に協力したいです。
小嶌 敏朗
会社員

頑張って下さい!!
TAKESHI
会社員

がんばって下さい
YukiNe
学生

つらい事があってもがんばってね
Yui
がんばってね
末人
会社員

知りませんでした。がんばって下さい。
正子
主婦

少しでも力になれればと思います。
しょうくん
無職

頑張って下さい
まぁくん
会社員

頑張って下さい
ちなつ
無職

頑張って下さい
立花 秀康
会社員

がんばって下さい
向井 朋之
学生

応援してます
日高 博憲
会社員

応援してます
廣濱 二枝
主婦

がんばって下さい
立花 真由美
主婦

病気に負けずがんばって下さい
たちばな さき
園児

がんばって
たちばな なおき
3才

がんばって
ひろくんのばあちゃん
無職

なりたくてなった病気じゃない。病気になんか負けないで!!
ひろくんのとーちゃん
会社員

小さな体で病気と戦っている子どもたち、笑顔を忘れずに病気をやっつけろ!!
福山 靖枝
6人の孫のバーバ

”ゆめ”が早く現実になりますように!
浩一
会社員

この用紙を見て初めて知りました。早く元気になってくださいね。
和ちゃん
大工

大変ですね。早くいい病院が出来ますように祈っています。
たちばな かずき
園児

がんばってね
向井 康将
学生

負けないで下さい
トッキー
子ども

負けないで!
のこ
パート

頑張って下さい。
澤田 桂子
主婦

頑張って下さい。
ちえ
主婦

これからも負けずにがんばって下さい
吉田 智佳子
主婦

1日も早く「夢の病院」が設立されるのを願っています…
伊藤 凛
園児

願いがかないますように…
伊藤 麻美
主婦

家族みんなで住める家、応援しています。
伊藤 杏
園児

みんな幸せになりますように…
ちゅらさん
パート

まけるなー!
K.T
主婦

頑張って下さい。応援しています。
りょう
会社員

早く病院が出来るように願っています。
野田 和成
会社員

頑張ってね!
うらら
幼児

がんばってください
小嶌 和花
応援してます
小嶌 爽風
幼稚園

がんばって!!
とうご
小学校

がんばって下さい
前ちゃん
がんばって下さい
りょう
がんばって下さい。応援しています
ミッキー
立派な施設ができる事を願っています。
吉田 ナオミ
サービス業

信じる方向に物事はすすむと思います。がんばって下さい!
ひろゆき
会社員

がんばって下さい。
さきほ
みんなが元気になれる病院をつくってください。
こず
アルバイト

がんばって下さい。
滋賀のおばさん天使
看護師

応援してます!学習会にも参加したいです。何かこどもたちの力になりたいです^-^
パっピー
信じ続けます
高岡 功
私はチャイルドケモハウスを応援します。
則信 トミ子 健治
頑張って下さい。
太山 玲子
チャイケモ応援しています。
阪下 敏恵
応援しています。
宮本 慶子
チャイケモ応援しています。
常森 生恵
チャイケモ応援しています。
上田 有利子
応援しています。
宮崎 睦雄
チャイケモ応援しています。
井内 真理
チャイケモ応援しています。
宮田 健司
チャイケモ応援しています。
大森英樹
自営業

私の息子は現在白血病で1年以上闘病生活を送っていますが、全国の仲間約1万人ほどの方に見守っていただいたお陰で、見つからないと思ったドナーも、呼びかけで100名ほどの方にドナー登録していただき、無事に骨髄移植を終えることができ、順調に治療が進んでおります。退院まであとわずかというところまで来ました。チャイケモの皆様ありがとうございました。現在、私の活動はというと、日本で最初に骨髄バンクと臍帯血バンクを設立させた有田さんが、これから「さい帯血国際患者支援の会」というNPOを設立させようと準備中なので、そこでお手伝いしていこうと思っています。そこでは、白血病の治療中に患者を死なせないためにも、遠隔地からも高度先端医療施設のサービスを受けられるよう、患者と家族に衛星環境も考慮した宿泊施設の提供などの患者支援体制作りを行なっていきますので、こちらのほうもよろしくお願いします。
miki
看護師

小児がんと闘っている子供たち&家族のみんな、頑張れぇ~!!! 負けるなぁ~!!!
松尾英和
自営業

今、生きていることに感謝です。ありがとうございます。
恵以子
看護学生

一人でも多くの子供達のため、そして家族のために・・・応援しています!
小林 美智子
茨木市民

ふとしたきっかけでチャイケモの存在を知りました。子どもたちの、そしてその家族の夢の病院が一日も早く実現するよう応援しています。
さっちゃん
総合病院事務

ずっと応援してますので頑張って下さいね(^o^)/
りさ
主婦

がんばってください!!!ファイト!
Sarimami
大学生

本当に大変だとは思いますが、子どもたちのために頑張って下さい!!応援してます。
麻殖生 龍哉
建築設計業務

日本だけでなく世界を変えるポテンシャルを秘めた活動だと思っております。精一杯がんばります。今後ともよろしくお願い申し上げます。
晶子
自営業

子供は宝です。そして、いつも子供の笑顔に励まされ、がんばってます。ぜひ、実現して下さい。応援してます。
まつ
主婦

息子が5ヶ月の時にJMMLと診断され、10ヶ月の時に骨髄移植をしました。おかげさまで息子はとても元気でやんちゃになりました。その時の自分や家族の不便さ辛さを1人でも味わってほしくない!と強く願います。
ナッチー
公務員

夢が実現するよう応援しています!!
TK
自営業

どんな小さな命も、一つ一つが大切な命です。幸せな一生を送れるよう祈っています。
ゆうき父
会社役員

子供たちが頑張る力を抱くことが出来るスペースは絶対必要です。頑張って実現してほしいと思います。
輝く子どもたち★はな
主婦

夢のような病院が1日も早く現実となりますように。応援しています。
のびのすけ
ホントついこの前まで入院し化学療法をしていた息子。退院してみるみる元気になり遊びまくっている姿を見てると、「夢の病院」が夢であってはいけない!と強く感じます。チャイケモの活動を応援します。頑張ってください。
伊藤美和
主婦

2008.9.29のテレビ放送でケモハウスの事知りました。今から13年前、長男が白血病で入院。2年3ヶ月の入院生活。その後も入退院をくりかえし、私もずっと、病院で寝泊りしていました。そのとき、出来ることはすべてしたと思います。でも、本当に家のような部屋があればとても良いのにと思っていました。長男は今はとても元気です。サッカー部にも所属するくらい元気です。病気の子どもたちの未来が楽しいものであるように、ケモハウス応援します。
藤野 博美
看護師

もやもや病で手術を受ける子供たちと接しています。長期入院で母子共、さらに家庭に残された家族の不安と苦痛。私に出来ることは限られておりますが、少しでも快適に不安を和らげる入院生活が送れたらと思い日々考えさせられる毎日です。皆さんが笑顔でいられますように・・・
141rm
専業主婦&幼稚園児

今年の夏、息子が神奈川にて骨髄移植をしてきました。その際、親子共々本当によくサポートして頂き、入院中の思い出が懐かしく、神奈川に帰りたいとさえ思える安らぎの空間でした。いつかその恩返しがしたいと思っていたらケモハウスのカエルのチラシが目にとまり、しかもそれが私たちが今住んでいる街の近くの出来事なのだと知り、動かなくては!!という気持ちでいっぱいになりました。まずは息子が大好きなおもちゃ交換から(笑)参加させていただきます!!
荒木正美
主婦

子供達のキラキラとした笑顔いっぱいの素晴らしい病院ができますように・・・心から願っています。
江田勝彦
病院職員

病気の子を持つ親として、また、病院スタッフとして共感し応援しています。
村井 理恵
がんばってください
小ノ島 幸代
がんばって元気になれるように!!
乾 栞奈
がんばって下さい
田中 詩野
がんばれ!!
中島 伶奈
がんばってください!!
金児 優花
がんばってください!!
平田 さつき
活動がんばってください。おうえんしています。
岡本 麻里
実現するのを心待ちに待っています。
原田 知佳
応援してます。頑張って下さい。
Kasumi Hasaguchi
がんばれ!日本!
緒方 早苗
がんばってください。
新開 梓
協力できることがあれば教えて下さい。応援しています。
笹川 宏美
病気に負けないで!!応援しています。
臼田 孝枝
応援しています。
上田 純子
がんばってください。
藤崎 由理亜
早く小児ガンの子供達が、よりよい環境で治療をうけることができますように。チャイルド・ケモ・ハウスを応援します!!
長谷 直美
頑張って下さい。
尾野 春菜
病気の子供達がいつも笑顔でいられるよう頑張って下さい。
田中 色葉
大変なことがいろいろあると思いますが、最後まであきらめず頑張って下さい。
青木 麻由香
いろいろがんばってください!
荒木 七々子
いろいろがんばってください!
永岡 愛麗
頑張れ!
坂野 美瑛
頑張ってください
千原 あかね
がんばって下さい!!
星山 咲也加
がんばって下さい!!
堤 詩予
がんばってネ!私もがんばる
笹川 菜穂
頑張って下さい。
高柳 薫杏
頑張って下さい。
高柳 光来
頑張って下さい。私も応援します。
勝間田 萌
小児がんのために頑張って下さい。
西上 まい
頑張って下さい。
末松 亜紀
頑張って下さい。
永吉 綾乃
夢の病院作り頑張って下さいね。
小川 信
ハウスが一日も早くできますように願っています。
西河 優希
頑張って下さい。
島田 雪子
患者の皆さんとご家族の方々への支援が広がることを祈念いたします。
岸上 真帆
頑張って下さい。
前田 朋子
頑張って下さい。
ゴンザレスコンチータ
頑張って下さい。
マリア コラレス
ぜひ作って下さい。大事な子どもたちです!!
小西 貴子
頑張って下さい。
増谷 由紀
頑張って下さい。
大和久 栞
頑張って下さい。
石原 由梨
病院づくり頑張って下さい。
阿部 英里香
早く病院ができるよう祈っています。頑張って下さい。
arisa papa&mama
よい思いは必ず実現するはず。応援してゆきます♪
心の救急ケア
自身の経験がお役に立てれば幸いです。
佐藤 真琴
看護師

大人の抗がん剤治療をサポートする仕事をしています。治療中も子どもにとって大事なおうちと家族との時間を作るために、チャイケモを応援しています。ひとりは小さな力でも、続けることと巻き込むことで大きな力になることを信じてます。
RITZY
助産師

私は助産師をしています。今までたくさんの赤ちゃんをとりあげてきました。私はすべての子供たちが幸せであってほしいと思っています。皆さんの活動を心から応援しています。
東野彰子
臨床発達心理士

試練を与えられた子どもたちが、ご家族とともに、明るい笑顔で闘い抜くことができる、・・・そんな“夢の病院”設立に心からの声援を送ります。がんばってくださいね!
A. Hagiwara
主婦

幼少時数日ですが小児専門病院に入院、前後数年通院経験があります。たまたま居住県内に専門病院があった事がどれだけ幸運だったかを、小児科(医)の減少、めぐりあった病院・医師によって予後の違いが出てくるという事実を知った今思います。全ての小児がんの子どもたちが同じレベルの治療を受けられ、また快適で子どもらしい入院生活を送れる病院開院が実現しますことを願っています。
酒井 新介
なし

神様から命を授けられてこの世に生まれた子供さんと、そのご家族が、励まされ、希望のうちに病と向き合える環境が一日も早く実現しますよう、心から願っています。
Atelier Clioh*R
個人事業主

子供たちにたくさんの笑顔があふれますように。チャイルドケモハウスのご活動を応援致します。
Maiko
学生

子どもたちの苦痛を最小限に、少しでも楽しく過ごせる「夢の病院」設立へ向けて頑張ってください。
岩本 由美子
介護士

一人の力は弱いけれど、皆が力を合わせれば強く大きくなる。夢の病院実現に向けて、私も応援していきます。
yuriko.m
看護師

現在は障害児看護に関わっています。私の甥は3歳の頃から小児白血病と闘い、この春晴れて幼稚園に通えるまでになりました。闘病中、たくさんの出会いと学びがありました。様々な想いが溢れました。チャイルド・ケモ・ハウスを知り、うれしく思います。私ができる応援、サポートをしていきいます!
野田考寿
ケーキ屋さん

こんな私でも応援してもいいですか?
があぁおパパ
会社代表

私の息子は2歳半の時にJMMLと診断され、長い入院生活と厳しい病魔との闘いを経験しました。 幸いにも骨髄ドナーさんから骨髄提供を受けることができ、現在では7歳。 もう直ぐ小学校2年生になります。最近では病気だったとは思えないほど元気でいたずらっ子で、そして勉強嫌いです。。。 入院中は暗い病院の廊下を点滴やマスクを外せない息子を連れて何回も行ったり来たり散歩したことを思い出します。寂しいプレイルームで青空から落ちてくる光を見て、「早く出られるといいね。」と語ったこともありました。 子供たちがゆったりと安心して過せる病院があったらどんなに素敵だろう。 そう思って微力ながら加入させて頂きます。
たくま
小学5年生

みんな病気に負けないようにがんばってください
ハヤサカ
看護師

CNS目指して勉強中です!夢の病院設立時にはぜひ一緒に働けたらと思っています!!がんばってください!

看護師

しばらく病院から離れているため最近知りました。一日も早く家族みんなで治療が受けられる日が来るよう祈っています。      
吉岡 千尋
学生

私はテレビでこのチャイルド・ケモ・ハウスのことを知りました。私は子どもの笑顔や走りまわっている姿が大好きです。その姿を見る親の笑顔も好きです。私は将来小児リハに勤めたいと考えています。【夢の病院=家】早く出来たらいいなッッ!と心から応援しています☆
木尾 一智
日本語教師

僕自身悪性リンパ腫になり、入院中や治療中によく妻や子供に見舞いに来てもらって元気をもらい、背中をさすってもらって元気をもらい、などなど家族にたくさんの元気をもらいました。子供にとってお母さん、お父さん、家族がそばにいるということが何よりも励みになるし、大切なんだと思います。そうした家族と触れ合う時間が少しでも多く持たせてあげられるよう、またより良い時間を過ごさせてあげることができるよう頑張ってください!!微力ながら応援しています!!!『思いは叶う!!!!!』
ゆうき&ママ
新小学4年&ママ業

本日、たまたま夕食のおりに見ていた「関西テレのアンカー」で偶然ですが、チャイケモの存在を知りました。そして驚いたことに代表を楠木先生がされているのを知りました。テレビで「あっ!楠木先生!!」息子はもうお世話になった当時のことは記憶にないので「だれ?」って言っていましたが、私が「ポンポンいたたの時に24時間先生がみてくれてはったんよ。緊急時の時は寝ていてもとびおきてきてくれはってんで・・。だから髪の毛がピョ~ンとたってウッドペッカーみたいやってんで~」と昔話をしていました。あのときは先生も1年目の研修に入られたばかりでしたがもう息子と同じで10年目なんですね。阪大にいらっしゃるのは存じていましたがチャイケモ設立に向けて頑張っていらっしゃるんですね。小児がんだけにかかわらず子供が難病と闘うには本人・家族・それにかかわる人たちが常に落ち着いている環境が整えられていることは大切なことだと思います。我が家も息子の闘病で約5か月という歳月を病院で過ごしました。まだ0歳でしたので本人の記憶はありませんが病院という中では医療が優先になりますので本人や周囲の心のケアまではなかなか手が届かないのが現実だと思います。大人でも子供でも自分が慣れ親しんだ環境で過ごしたいのは普通のことだと思います。息子が入院していた時もいろんな患者さんや家族がみえました。狭い空間で消毒の香りのする病棟でみんないつかは「家に帰る」を目標にがんばっています。でも、時間が長引くほど気持ちがなえてくるのも現実です。先生方がいま取り組まれていることは本当に患者や周りの人たちが一番これから病と向き合うためにほんのひと時でも普通に空気をすえる空間を作り出そうとされているのだと思います。一日でも早くそういう機関が出来て幼いながらもいろいろなことに直面しないといけない子供たちが少しでもやすらぎながら治療に向き合えるようになることをお祈りいたします。今年で我が家の息子も0歳児の時におなかの中をリニューアルしてから10年目になろうとしています。今ではバスケットなどやったりして「うどの大木」のようにニョキニョキ成長しています。先生に救われた命の子供たちがみんな「ニョキニョキ」成長していけるようチャイケモの設立と活動をかげながら応援いたします。
ともちゃん
小学校教員

先日の関西テレビのニュースで、チャイルドケモハウスのことを知りました。そして今まさに、姪っ子が小児がんと闘っています。私も最近母親になり、苦しむ我が子に付き添う妹のことを思うと、涙が流れることもしばしば・・・。妹と姪っ子が、こんな夢の病院で過ごせたら・・・チャイルドケモハウスの活動を応援しています。がんばってください。
天使σ(・_・ま)
看護師

笑顔の子供がふえるように祈ってます 私もこのケモハウスで一緒に働きたいです
ナゴヤ ヒロユキ
会社員

子供の笑顔と家族の幸せに貢献できたら嬉しいです。皆さんがんばってください。
中川真琴
二児の母

毎日新聞で田村結人くんは存じ上げてました。まさか同級生のお子さんとは思いもしませんでした。結人くんの心意気はお父さん譲りですね。わが子も短期ですが二人とも入院経験があります。本当に大変でした。微力ながら応援します。
菊地でございます。
会社員/大阪市民 

たろうちゃん、あきこさん・・・・頑張っていきましょう!ガンバ大阪もついてる!
NPOふくりび
訪問理美容師

21年8月1日から、訪問理美容サービスで、おひとり髪を切るたびに100円ずつチャイケモに寄付を始めます。ふくりびも一緒に夢のお手伝いをさせてください!!
鈴村和好
会社員

私達は、岐阜のいなかで活動しているボランティアです、味気ない闘病生活をしている子供たちを応援しています。少しでも夢を持って貰いたく、広い宇宙で活躍している宇宙飛行士や宇宙ステ-ションから見た地球の写真を希望が有れば配布しています、写真を見て少しでも元気で病に負けないでほしいので写真の配布活動をしています、ご希望が有ればご連絡下さい。
広瀬みどり
血球貪食症候群の子どもを持つ親です。私たちが今、ドイツで、入退院を繰り返している病院が、まさにチャイルド・ケモ・ハウスのようなところです。 小児癌の子をもつ親の会が、いろんなところで寄付金を集めて、2003年に出来上がった、小児癌と血液疾患専門の新しい病棟で、外来も、他の小児外来とは別の専門のところなので、感染症の心配をすることなく、主治医の先生に診てもらます。 病気の子どもと家族が、少しでも楽しく過ごせるように、明るくて、快適にできており、個室の中にシャワーもトイレもついていて、検査のためにスタッフが出入りすることをのぞけば、自分の家にいるような気分でいられます。 ここに入院できたおかげで、身体的にも、精神的にも、ずいぶん助けられました。 以前、入院していた病棟では、自分の子どもの病気だけでいっぱいいっぱいなのに、他の患者ことまで知りたくなくても知ってしまうのが辛かったので、個室というのは本当にありがたいです。 トイレのたびに長い廊下を歩いていかなくていいこと、自分の部屋で食事ができること、子どもと同じ部屋、同じベットで寝られること、急ぎの用事でなければ、検査も、子どもの都合を優先してもらえること、それがあるのとないので、入院生活はずいぶん違いました。 私たちの病棟には、親が申請しなくてはならない様々な書類をつくる手伝いをしてくれるスタッフがいます。 重度障害者手帳の申請、介護補助の申し込み、タクシー代補助の申請、など、このスタッフが、そういうことができると教えてくれたうえに、書類もすべて用意してくれて、私たちはサインをするだけでよかったです。 医療行為も大事だけれど、こういうサポート体勢が整っているというのはすごいなあと思いました。。私みたいな書類関係が苦手な人間は、大助かりです。 日本の医療現場で、チャイルド・ケモ・ハウスのような病院がスタンダードになる日が一日も早く来ることを祈ってます。
古田元彦・ゆかり
菓子製造業

たまたま、今、僕たちは、生かさせていただいてますが。みんなで仲良く生きましょう。新しい車、家を買うだけが人生じゃないと思います。みんなで、平和を作りたいです。
KUU
主婦

少しでも、明るくて過ごしやすい病院になりますように!子供が入院したとき、付き添う家族は本当に大変だと実感しました。応援しています。
大平 すず
保育園児

みんなといっしょに大きくなれますように
東口千津子
学校法人山口学園ECC社会貢献センター&学生相談室本部

一人ひとりの子どものもつ生命力の強さを信じています。そして、子どもを愛する家族と友だちと仲間と医療チームとみんなのつながりが大きな力になると信じます。数年前から田村太郎さんと一緒にお仕事をさせていただく機会をいただいています。
RYOU-TA
会社員

私も障害者で、うつ病をかかえていますが、障害者になった入院先で、病気と闘う子供たちを見ました。そして、勇気ももらいました。田村事務局長のお子様も闘いが続いているとメールで知りました。早く安定し、皆と遊べる日が早く来ますようにお祈りしています。また、今年も少しですが、会費と寄付をおくらせていただきました。皆さんの夢が早くかないますように、そして、子供たちが一日でも早く元気になりますように!
ゆう子
主婦

新聞で皆さんの活動を初めて知りました。次男が2ヶ月入院した時、突然次男に会えなくなった長男の寂しそうな顔を忘れられません。家族で病気に立ち向かえる環境を作るために、頑張ってください。周りのみんなにも知らせていきます。
さとうまゆら
今日、甲南女子大学のチャリティ・コンサートに行き、初めてこちらの活動について知りました。私個人にできることはごくわずかですが、心のなかで精一杯応援しています。早く良い病院が完成しますように。
岩本 由美子
介護福祉士

私は、今年「子宮体癌」という病気になり、手術に続き抗癌剤と、7か月の期間療養生活をすることとなりました。その間、気持ちが揺らぐことが少なからずあり、療養生活の辛さを実感しました。大人でさえ、こうです。チャイケモのブログも長い間開けず、先日久しぶりに見ると、結人君の訃報が飛び込んで来ました。12月初めに、お母さんが書かれたものでした。想像もつかない位、辛く、苦しく、悲しいだろうに、とてもしっかりした文章で、結人君の様子を綴っておられました。私がチャイケモの会員になろうと思ったのは、昨年、毎日新聞で小児がんと真正面から向き合い、勇敢に闘っている結人君の記事を見たからでした。その時、小児がんという病気を始めて知り、子供たちの闘病生活、狭い空間で、生活全てを送らないといけない現実。私でも役に立つことが出来れば、その思いからでした。お母さんが書かれた結人君のこと、最後の様子、涙が止まらずどうしようもありませんでした。結人君のご冥福、心よりお祈り申し上げます。病気は辛く、しんどい。だから、なおさら、充実した生活環境が必要です。これからも、ずっと応援して行きます。
野本 恭子
団体職員

田村さんのお子様が治療の甲斐なく亡くなられたことを知り、ご両親のお気持ちを思うと言葉がありません。ケモハウス、ぜひ実現できますように。
ひらやまゆきこ
テキスタイルデザイン

美人の親友がこの活動を教えてくれました。素敵な場所ができますように!!!!!母として祈ります!
新谷婦美子
会計事務職員

笑ったり楽しいと思う気持ちは病気を治すと思います。素敵な病院が出来ますように!
土井 理子
会社員

笑顔がたくさん増えるよう、1日も早い夢の実現をお祈りしています!
香奈
自営業

こんにちは。私はエステティシャンです。看病されるご家族に癒しの時間を与えられたら良いなと思っています。もし、ご協力が必要な場合はお声かけくださいね。
齋藤 久美子
ステンドグラス工房主宰

ガラスメーカーさんのワークショップ案内にてこちらの活動を知り、早速入会する事に決めました。今、このような夢の病院があったなら…と切に思っています。一刻も早い夢の実現に向けて心より応援いたします!
pee
会社員

「夢の病院」早く現実のものとなるように。応援します。
キッズスマイル
育児サークル

育児サークルです。みんなで相談して寄付しました。役立てていただけるとうれしいです。がんばってください!
AYAKO
子供たちが家族と我が家のように安心して治療ができる夢の病院が1日も早く設立できますように!応援しています。
ことみ
大学生

病気と闘う子どもたちとその家族の支援ができる仕事に就きたいと考えています。夢の病院が少しでも早く実現するよう応援しています。できるなら夢の病院に就職したい!
友達
学生

私がチャイルドケモハウスを知ったのは、中1の時です。友達のお兄ちゃんがチャイルドケモハウスに入っていた事。亡くなった事。いろんな事を学校で知りました。命の重さ、人の大切さ。それ以来友達も私も暴言をあまり言わなくなりました。チャイルドケモハウス夢の病院は家を目指して頑張って下さい。私もこれからチャイルドケモハウスをもっともっと知っていけたらいいとおもいます。大人になって役にたてる事があればやりたいとおもいます。夢を現実のものに!!!
Kaori
看護師

遅ればせながら、偶然HPを見つけました。現在、海外で少しコンセプトは違いますがチャイルドケモハウスなような施設で勤務しています。子ども達の笑顔にご両親のくつろいだ姿、まさに私の理想としていた施設です。日本にも同じような病院があればと思っていたところ、こちらのHPを発見し、皆さんの熱い思いに共感しました。私も微力ながら、応援させて頂きます。
OHANA
小児ガン患者の母です。お互い頑張りましょう!
森下 紀子
看護師

チャイケモの活動、私の周りにどんどん広げていきます☆    応援してます!
二村 典子
NPOトマティス理事長

スカンジナビア航空のお手紙からこんな素晴らしいNPOがあると知って見に来ました。私も様々なストレスで聴覚が過敏になったり逆に聴こえがアンバランスになった人たちを日々ケアしています。お手伝いできる事があったら連絡下さい!!
中村 摂里
主婦

小児医療に携わっていた者として、子供を持つ親として、「夢の病院」の設立を応援しています!!
吉田ちかこ
ステンドグラス講師

偶然に通りがかり、この活動を知りました。大阪在住の者として何かお役に立てればと思います。
TK
夢の実現が近いことを、たいへん喜んでいます。
てつや
小学校

がんばってください
ゴリラ様
柏田小学校

がんばってガン治してください
にっしゃん
主婦

病院設立地決定本当におめでとうございます。感動のあまり涙が出そうになりました。想いは叶うんですね。
堀 昌史
医療機器メーカ

1人でも多くの患者様を救え、「希望と笑顔」があふれる夢の病院が早く設立される事を応援致しております!
nagimusi
小学生

テレビで見て頑張れっと思いました!!これからもがんばってください!!
ルンパ
主婦

一日も早く新病院が建つことを祈ってます。
misasagi
会社員

今日のニュースで知りました。今の私に出来ることは寄付ぐらいかもしれませんが、チャイルド・ケモ・ハウスの存在を知ったのは縁だと思います。頑張ってください!子供たちの笑顔に溢れた病院ができますように!!
あいやいや
会社員

がんばってください!!!
美香
専門学生

ニュース見ました(^^)泣きました。応援してます!頑張ってください。私は18歳で脳出血になりました。後遺症も残っています。病気は違うけど世の中にはなりたくなくても病気になって辛い思いをしてる人達がいっぱいいます。夢の病院を作ってみんなに夢を与えてください!
柚子柑
栄養士

テレビのニュースで見て知りました。小児がんの子どもたちが、家のように過ごせる病院の実現のための活動に感動しました。お母さんの手料理のような給食、作ってあげたいです。
ようりん
看護師

テレビで活動の事を知りました。ふたりの子供を持つ母です。老人福祉に関わっている看護師です。老人福祉は比較的恵まれた環境にあるように、感じています。もっと小児医療に、力を入れ、子供が宝として大切にされる国になって行ってほしいと、願っています。
はる
主婦

ニュースの特集で初めて知りました。チャイルド・ケモ・ハウスの活動を応援します!微力ながらできることから少しずつ支援できればと思います!頑張りましょう!
村上しおり
主婦

こんなにも素敵な病院が1日でも早く完成出来るよう、この活動を支えます!
おおえ のりこ りょうか
ニュースで知りました。みんなが笑顔になれるように微力ながら応援してます。
福井務子(旧姓)
教員

小児病棟で辛い日々を過ごしました。今でも同部屋の友達を思い出します。チャイルド・ケモ・ハウスを知って涙が出ました。子ども達に少しでも安らぎの場所と楽しみを。応援しています。
上田 英美子
主婦

主人もガン患者ですがアンカーで知りました、主人は自分は幸せと申してますご両親も大変ご苦労していらしゃいますが、お子様に希望の灯が一日も早く燈ることを祈ってますと申してます。私も 英美子
妹尾 深ちる
短大1年生

私は将来医療保育専門士になることが夢です。この春から短大で保育について勉強します。子ども達のためにも、1日でも早くチャイルド・ケモ・ハウスが完成されるように頑張ってください♪私にできることは何でも協力します☆
みのお市在住
主婦

今日のスーパーニュースアンカーで知りました。応援したいです。
チョコママ
主婦

TVで知りました。私の子どももがんではありませんが、病気をかかえています。子どもが輝いて生活できることを望むのは、どの親も共通ですよね。夢の病院の完成を応援しています。
ファイアー負男EX
「スーパーニュース・Anchor」を拝見しました。皆様の夢が1日も早く形になることを祈っております。
増田 利治
社会福祉士

1月、2月と田村太郎先生の講演を聴講し、その時に言っておられた夢の病院がいよいよ完成すると本日のニュースアンカーを見て感動しました。田村先生がおっしゃっておられた夢の実現のために今何ができるか、まず夢を描いてみることの重要性をあらためて感じさせられました。今後少しかもしれませんが自分のできる範囲内で活動の支援をできればと考えております。みなさんの夢を心より応援しております。
京都の婆ちゃん
無職

TVで拝見しました。頑張って下さい!!応援します。
高木嘉平
年金生活者

68歳で前立腺癌、昨年8月71歳で胃癌(3分の2摘出)手術。他人事ではない!夢も希望も将来もあるお子さんの姿を見て涙を流すしか出来ない自分の無力さが悔やまれます。快方に向かう事を心の底から願っています。
地蔵 智子
主婦

今日が55回目の誕生日です。平穏無事に来れたことに感謝です。少しですが参加させていただきました。頑張って下さい。
まーたん
大学生

毎日新聞の『がんとくらす』、『がんと生きる』のコラムのときから読んでいます。わたしは11年前の3月におばあちゃんとおとうさんをがんで亡くしています。2人の死を通して『いのちの大切さ』を実感しました。がんに限らず病気の子どもたちにとって両親や兄弟と一緒にすごせることが一番大切なことだと思います。子どもたちやご家族にとって心からほっとできて自分の家のようにくつろげる『チャイルド・ケモ・ハウス』が実現することを願っています。これからも応援しています。
横山 尚美
看護師

小児専門病院や専門看護学科でたくさんのガンの子供達に出逢ってきました。今の私の支えであり、応援団だと思っています。いつもありがとうございます。
相馬 萌
中学1年生

私は、学校の学習でチャイルド・ケモ・ハウスを知りました!!
ゆうゆ母
今朝の読売新聞で、神戸医療産業都市について紹介されていた記事に、小さく「2013年春開業予定 チャイルド・ケモ・ハウス」という文字を見つけ、すぐWEBで調べました。このような素晴らしい活動がなされていたこと、実現が目前だということを全く知らずにいました。私の息子は、県立こども病院で心のこもった治療を長期間受けさせていただきましたが、9年前、9歳の春に、脳腫瘍で亡くなりました。自家骨髄移植で、大阪の母子保健総合医療センターにもお世話になりました。「夢の病院をつくろうPROJECT」の、楠木理事長のインタビュー記事を読み、闘病中の記憶が蘇り、その折々で見せた息子の笑顔や涙、支えてくれた家族や友人、ドクターやナースの顔が次々に思い出されました。9年が経ち、長男の死後誕生した長女も小学校に入学し、息子のことを忘れる日はないものの、日常に紛れて当時ことを振り返る機会も少なくなっていました。自分が息子と病院で過ごした日々から離れてしまっても、まだなお癌を発病する子どもはいて、闘病をつづける子どもと家族がいる・・・その事実からすこし目をそらしていたような気もします。自分に今できることを、少しずつでも、長くお手伝いできればと思っています。
菅原 康洋
薬剤師

新聞で見つけて、活動を知りました。応援しています。
さ がん太郎
佐賀から応援しています。できることからがんばりましょう!
しずか
看護学生

私は17歳で急性リンパ性白血病になりました。私も自分の経験を踏まえて立派な看護師になり、チャイケモで少しでも小児がんの子供達の役に立たせていただきたいです。チャイケモの設立を応援しています。
伊瀬 のぼる
会社員

病と闘うことは、とても大変なことですが、明るい未来を信じて。。。応援しています☆
Mayuka
薬学生

夢の病院が設立されることを楽しみにしております。将来、薬剤師として力になりたいです!子供たちの笑顔が溢れる病院になりますよう、応援しています。顔晴ってください。
岡本明子
看護師

全ての子ども達がいつでも笑顔で過ごせますように・・・。応援しています。頑張って下さい。
かなこ
2さい

おうちみたいなびょういんなら、かなことかあちゃんもニコニコだね!
きょうこ
かなこの母

「夢の病院」で、みんなが元気になりますように。チャイケモ応援しています!
なぎ☆
摂津2中の1年

病気と闘っている子ども達を少しでも楽にしてやって下さい!!後チャイケモの設立祈ってます!!
けもけも
中学生

病気が早く治って元気になることをねがっています!病気に負けないでください!!願えばかなうと信じて。
えみこ
歯科衛生士

歯科衛生士にも、がんの治療を頑張る子供たちのためにできる支援があります。夢の病院で、子供たちを支えるお手伝いがしたいです。一日も早い病院開設を応援しています。
中間裕美子
臨床心理士

子ども達の笑顔のために、チャイルド・ケモ・ハウスの活動を応援しています。ケモ・ハウスの設立により、子ども達のQOLが向上しますよう願っています。
前田誠二
飲食業

小児がんの子供たちのために病院の設立を応援しています。少ないですが寄付させていただきます。後日お振込みさせていただきます。
あっこおばちゃん
管理栄養士

たまたま5/20のニュースで知りました。2年前に子供が入院し、3週間ほど病院に寝泊まりした経験があります。微力ですが応援させて下さい!
まな
中学生

小児がんの子供たち病と向き合って頑張って下さい
奥村一郎
Executive Freeter

私の娘が特定疾患に指定されている体質を持っており、産まれてから3年程、ほぼ入院生活でした。気づきと素敵な出会いをくれましたが、代償も大きかった経験です。本活動は、社会的な意義が大きいです。応援します。2012/05/22のMBS Jump Over Cancer でこの活動を知りました。
田村一洋
会社員

妻を悪性リンパ腫で亡くしてから、今の当たり前が幸運だと感じるとともに何か自分達も役にたちたいと思う気持ちになり応援したいと思いました。子供達全員に幸せな時間が来るよう願っています。
トクノ
印刷業

小学校の同窓会で小児科の友人から聞き、初めてチャイルド・ケモ・ハウスの事を知りました。私にも小さい子どもが二人いますが、本当の意味で家族で病気と向き合うことのできる病院であり、何より子どものケアを第一に考えたコンセプトがとても素晴らしいと感銘をうけました。立案~着工までに関係した多くの方々に感謝の気持ちを述べるとともに、一日も早い設立を応援しております。
千絵乃
主婦

初めて 夢の病院設立の記事を読んだ時は、嬉しくて感動して涙がこぼれました。今年5月に地鎮祭が執り行われたとのこと。おめでとうございます。これからがまだまだ大変ですね。微力ながら、寄付させていただきました。領収書は、通信費がかかるので 不要と書きましたが、ご丁寧に他の冊子も送っていただきありがとうございました。孫が、阪大病院に再発もし、長らく入院しておりました。4歳時、発病し 今春 中学生となりました。こんな日が迎えられるとは思いもしませんでした。今、闘病中の方も 希望を捨てず、絶望せず、ご家族共々 お体を大切に頑張っていただきたいと思います。「夢の病院」の実現を、高知の地より 応援、祈願しております。
き久江
知人から初めて知った夢の病院チャイ・ケモ・ハウス国の制約受けず子供の笑顔を優先出来る小児がん病院・・応援してます。
中塚 志麻
特別支援学校教員&研究員

いよいよですね 娘が病気になってから10年以上が経ちました。当時病院でチャイケモのような施設が必要であることを痛感したものです。最近は発達障害ばかりの研究をしてしまっている私ですが、初心にもどり、病気の子ども達の支援に力を注ぎたいと思います。これからもよろしくお願いします。
ページの最上部に戻る
現在進行形での皆様の暖かい支援や応援の様子はチャイルド・ケモ・ハウス公式フェイスブックにてご覧頂けます。メッセージも受け付けておりますので、たくさんのメッセージお待ちしております!

チャイケモ公式フェイスブック
チャイルドケモハウス
パソコン修理 サポート ホームページ制作のアンダーアップ